Gifアニメ付き 描画法

自然と植物の描き方、ヒントはフラクタル

自然と植物の描き方、ヒントはフラクタル

こんにちは、Nはしです。

元漫画アシスタントでして、創作関連の発信をしています。

 

漫画を描き出して間もない時って、最初は好きなキャラを模写してみたり、そんな感じの始まり方が多いんじゃないかなと思います。

 

でも、いざ漫画を描くとなると、キャラクターだけでなく背景も描かなければなりません。

興味がなくても、建物とか植物なども描く事が必要になってきます。

 

本日は、植物を描く時に少し役立ちそうな話をしていきます。

植物のかたち

絵を描けるようになるには、まず観察から始まります。

 

興味を持って見ると対象を上手く描けるようになります。

↓どういう事?という方は、こちらの記事をみてみましょう

究極の絵の上達法

 

皆さんは、フラクタルという言葉を知っているでしょうか?

実は、自然界のものはこのフラクタルになっていると言われています。

 

観察してみると、本当だ、と思えるはず。

フラクタルとは?

フラクタルとは、それを構成している一部分と、全体の形が同じような形をしているものを言います。

どういう事かと言いますと、木の枝ってこんな形ですよね。

(枝1)

で、木全体を見てみます。

 

構造というか形、似てない?って事です。

相似関係なんです。

小さいものがたくさん集まって、全体を構成している場合、小さいものと全体の形は似たような形になるんです。

 

葉っぱも葉脈が枝の形に近いですし。

 

ちょっと面白くないですか?

このフラクタルを少しだけ意識して描くと、それっぽく見えるかもしれません。

木の書き方 ランダムさと奥行きを意識しよう

下の枝、どうでしょうか

(枝2)

上の方にあった枝1よりリアルでない感じがしますね。

なぜでしょうか。

 

 

 

 

答えを言ってしまうと、枝2は葉っぱが全部同じ角度なんです。

床に平たく置くとこうなりますが、自然に生えている木でこういう事はあまりありません。

自然に生えている木だと、少し奥側に倒れてたり、手前に向いてたり、葉っぱが色んな方向に向いています。

 

角度で葉っぱのシルエットが変わるので、ランダムな感じになります。

 

慣れるまで難しいのですが、ランダムさを醸し出すと自然な感じになります。

熟練のアシさんはこのランダムさがとても上手いです。

 

逆に言うと、ランダムさの感覚を掴めるとそれっぽくなりやすいです。

是非、試してみてください。

 

 

 

おまけ

木   gif途中から

スポンサーリンク

-Gifアニメ付き, 描画法

Copyright© 漫画の背景.xyz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.