シナリオ

最速でドラマティックに書ける脚本/シナリオの書き方のコツ

最速でドラマティックに書ける脚本/シナリオの書き方のコツ

こんにちは。Nはしです。

元漫画アシスタントでして、創作関連の発信をしています。

眼鏡くん
シナリオを書きたいけど、なんかドラマティックに出来てない気がする。

上手く見せる方法ってあるんだろうか。

帽子ちゃん
この記事では、脚本やシナリオの形式の説明ではなく、演出や考え方の部分を説明しています。

この記事はこんな方におすすめ

  • シナリオ/脚本を書き始めたばかり
  • 上手い演出の仕方の基本を知りたい!

脚本やシナリオを書く際に、起承転結などの基本的な構成や、つかみについてはこちらの記事へ。

漫画の書き方ですが、基礎は同じです

漫画-冒頭-つかみ
漫画の冒頭で読者を掴む『つかみ』とは?勝負は3ページ

漫画の冒頭で読者を掴む『つかみ』とは?勝負は3ページ 眼鏡くんなんか、漫画は最初の「つかみ」が大事とか言うよね。起承転結とか。 帽子ちゃん編集者は、3ページ読めば面白いかどうか分かるらしいよ。 眼鏡く ...

続きを見る

脚本やシナリオは、シーンを繋いで作品が出来上がっています。

ただの出来事の羅列と、脚本/シナリオの違いは演出でしょう。

そのシーンを、どういうやり方で読者、視聴者に伝えるのか?

そこが演出の腕の見せ所です。

シナリオ/脚本の書き方コツ①直接的に伝えるのか?間接的に伝えるのか?

シーンで、何が起こったのか見ている人に伝えるのに2つのやり方があります。

・直接的に伝える

・間接的に伝える

直接的に伝える

・ナレーションで言葉にして伝える

・脇役のキャラクターに状況を説明させる

・起こっている出来事をそのまま映す

これらのやり方は、直接的に出来事を伝える事が出来ます。

便利なので、詰め込もうと思えばいくらでもこのやり方で詰め込めてしまいます。

とても分かりやすい一方、やり過ぎるとマンネリ感が出てしまう可能性があります。

:

「あっ!!あいつは!◯◯大会前年度優勝、天下無敵の◯◯◯◯っっ!!何でこんなところに?!」

間接的に伝える演出法

演出 というので深みが出るのは、こちらの間接的に伝えるやり方です。

・既に起こった出来事の片鱗を見せる事で読者が何が起こったのか察する

既に起こった出来事のと言われても、ピンと来ないかもしれません。

分かりやすい例をあげてみます。

:黒澤明監督「用心棒」

冒頭のシーン

主人公の侍が、ある村を訪れます。

どんな村か分からないまま、入ろうとします。

そしたら、犬がトコトコ歩いてくるんですけど、なんとその犬、人間の腕を咥えている

一言もセリフがなくても

「何かヤバイことが起きている村」という事が分かりますね。

「お侍さん、なんでこの村に来たんじゃ。

この村は今荒くれ者の◯◯集団に荒らされまくってもうダメじゃよ帰った方がええ。」

いきなりこう言われただけではピンと来ませんが、冒頭の"やばそうな事を匂わせる"シーンがある事で「たしかに。」とスンナリ思えますね。

直接的に言葉で概要をいきなり知らせるより、"仄めかし"で事態を匂わせた後の方が、読者が物語に入りやすくなるのです。

直接的と間接的を組み合わせる事で、多面的に読者にキャラクターや状況を説明する事ができます。

間接的演出を考えられると、物語の見せ方に深みが出ます。

むしろ、このネガ演出の部分が漫画の旨味成分かもしれません。

シナリオ/脚本書き方のコツ ストーリー構成に重要なこと。

こちらの記事でも構成についてお話していますが、美しい物語構成は無駄がないもの。

物語で何を読者に見せたいのか、はっきりさせる必要があります。

例えば、A君とBちゃんのラブストーリー。

なんだかんだ色々あって、最後にやっと結ばれる。

という話の中に

老人Cさん。ペットのワンコはDちゃん。

戦後高度経済成長期を駆け抜けたCさんは、Dちゃんを連れての散歩が日々の楽しみ。

Dちゃんは主人の持つリードから脱走するのを至上の喜びとしている。

という情報は、要りませんよね。

なくても全く問題なく成立します。

同じ世界にA君、Bちゃん、Cさん、Dちゃん

存在してるかもしれませんけど、隣に住んでるのかもしれませんけど、それでも、主役にしっかりフォーカスしなければいけません。

かわいそうですが、CさんとDくんは入れない方が物語としてスムーズです。

BECDBD55-3E19-4834-97AA-525AF7B024BC.png

これはとても分かりやすい例なので、

さすがにそんな事しないと思われるかもしれません。

ですが、一から自分で話を作る際は、よく見返してみて損はありません。

なんとなく、

登場人物この三人こーなってあーなって。

と考えている場合。

  • 本当に登場人物三人もいるのか?
  • いるとして、物語を際立たせるのに適したキャラクター設定にちゃんとなっているのか。
  • そのエピソード、本当に入れないと物語は成り立たない?

などなど考えた事がない人は考えてみると、構成の改善になるかもしれません。

物語をつくろうという時は、

自分が読者に何を見せようとしているか。

何にフォーカスしているのか。

という視点が必要です。

何を見せたいか突き詰めると、キャラクターデザインにも影響があるかもしれません。

主役は目立つ色、エキストラは"引き立て役"

【漫画】初心者もカンタン!モブの描き方のコツ3選

【漫画】初心者もカンタン!モブの描き方のコツ3選 眼鏡くん漫画を描く時に、背景にいる小さい人間を描きたいんだけど、あれってモブって言うんでしょ?描き方にコツとかないのかなあ。 帽子ちゃん実は、モブは演 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-シナリオ

Copyright© 漫画の背景.xyz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.