オススメ作品 コラム シナリオ

ハリウッド・リライティング・バイブルレビュー!伝説のシナリオ教本。

ハリウッド・リライティング・バイブルレビュー!伝説のシナリオ教本。

こんにちは、Nはしです。

元漫画アシスタントでして、創作関連の発信をしています。

 

本日は、伝説のシナリオ教本と言われている

ハリウッドリライティングバイブル

を紹介します。

 

ハリウッドのヒット脚本の法則が載っているので、ストーリーづくりに悩んでいる人には興味のある内容ではないでしょうか。

 

絶版本なので、中古でしか手に入れる事が出来ません。

 

私が購入した時は7000円ほどでしたが、現在だとちょっと値下がりしているものもあるようです 泣

買いたい人はチャンスですね。

 

始めに言ってしまうと、小説や漫画、ライトノベルなど、物語づくりに興味がある人には、オススメします。

一度は目を通しておいて損はありません。

 

この本を読んだからと言って、いきなり良いシナリオが書けるようになるとは限りません。

でも、物語についての理解は深まるし、映画を違った視点で観る事が出来るようになります。

 

・どんな内容なのか。

・なぜこれを読んでも良いシナリオが書けるとは限らないのか?

 

お話していきます。

ハリウッド映画ヒットの法則と、アーキタイプ(原型)

この本では、ハリウッドでヒットした映画のシナリオには法則がある、と紹介されています。

 

どういう事かというと、映画の本編全体の何分の一で次の展開が起こり、何分の一で次の…のような感じです。

 

リライティングバイブル本編では、実際の映画を実例に、図をもって細かく紹介してくれています。

 

展開がダラダラしていると、視聴者が退屈してしまいます。

必然的に、決まった時間の中で物語を見せようとすると、ある程度のパターンが出来るのです。

 

ヒットの法則も興味深いのですが、それより個人的に勉強になったのは、神話とシナリオの関係性でした。

 

実は、ヒットした映画で、神話と形の似たものって、すごく多いのです。

あなたが好きな映画も、よくよく考えてみるとそうだ!と、本書を読むと理解できるかもしれません。

 

神話と映画ってなんの関係があるの?と思うかもしれませんが、今に残る神話って、人々に選ばれてきたから残っているものなのです。

 

つまり、面白いと思われたから、残ってきたのです。

普遍的に面白いと思われる何かがあるから残ってきたのではないでしょうか。

 

その普遍的、という部分で、本書の中で紹介されているのが、ユング心理学で有名な神話の型(アーキタイプ)です。

 

実際、多くの有名な映画や漫画が神話の型(アーキタイプ)とリンクしています。

 

手塚治虫さんの「どろろ」はギリシャ神話の「オイディプス王」を元にしたというお話もあります。

漫画の神さまと言われる方もそこに目をつけていたんですね。

 

本書の中でも、神話に近い物語構成の映画を実際に紹介してくれています。

神話にもある程度の型があり、世界各地で似たような話が多いこと。

 

シナリオに登場させるキャラクターにリアリティを持たせるためにどう考えるべきか?など、他にもシナリオを書くのに役立つ話が載っています。

なぜこれを読んでもシナリオを書けるようにならないのか?

決められた時間内に物語を見せると言うことなど考えた事が無かった!

と言う方には、これだけでも相当有用な情報が載っていると思います。

 

じゃあ、なぜこんなにシナリオライティングの情報が載っているのに、なぜ必ず面白いものを書けるわけではないの?と思うかもしれません。

 

なぜ私がそう考えるのかというと、本書の内容は、有用なものではあるけれど、理屈だからです。

 

持論ですが、理屈だけでは生きた物語は作れないのではないかと私は考えています。

 

本書の中で、法則を使ってヒットしたひとつのコメディ映画が例として紹介されていました。

 

それを観た事があったのですが、正直、私は面白いとは思えない、という感想を持った映画だったので、少しびっくりしました。

 

形式を整えてある程度その形にする事は出来るでしょうが、物語は人の心や感情で動くものです。

 

本書で解説されているヒットの法則は、面白いものは自然とこうなる、という形かもしれません。

でも、逆から考えてこうすれば必ず面白くなるのか?という事に関しては、私はちょっと疑問でした。

 

本書の情報は本当に上質なものだと思います。

物語づくりに興味がある人は、一度目を通してみてはいかがでしょうか。

 

本書の内容まとめ

  • 情報はすごく良質なものが載っている
  • 分析好きにはオススメ
  • 書けるようになるかは未知数

スポンサーリンク

-オススメ作品, コラム, シナリオ

Copyright© 漫画の背景.xyz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.