快適に作業するために

ストレートネックの救世主?ナマケモノメガネ使ってみた!

ストレートネックの救世主?ナマケモノメガネ使ってみた!

こんにちは、Nはしです。

元漫画アシスタントでして、創作関連の発信をしています。

 

デスクワークは基本そうだと思いますが、何時間も机に向かって漫画やイラストレーションを描いていると、悩まされるのが肩こり、ストレートネックなどの症状ですね・・。

首は、成人で約5kgもあるといわれる重い頭を支えているため、パソコンに向かったり、下向き姿勢、猫背など不自然な姿勢が長時間続くと、首の筋肉や関節に負担がかかります。

その結果、首にコリや痛みを感じるようになるのです。

出典:サワイ健康推進課

頭、5kg・・・。

それは疲れるに決まっている・・。

 

そんな時、ひとつの商品を見つけました。

下を向かなくても下が見える!ナマケモノメガネ

ナマケモノメガネ

 

これはどういう商品かと言いますと、名前のとおりナマケモノが使うためのメガネです。

 

なんと

かけた時に反射によって下のものが見える。

というものです。

寝っ転がったうえに下すら見たくないという、まさにナマケモノのためのメガネ。

 

本来の用途はそんなナマケモノ仕様なのですが・・Nはしは思いました。

「もしやこれは・・

首の痛みに悩むデスクワーカーを救う、とんでもない発明なのでは・・?!」

 

実際漫画というのはハードな作業でして、とにかく長時間作業になりがちなので、身体に負担がかかります。

 

ストレートネックの他にも、絵描きで腰痛持ちとかヘルニア持ちとか、多いです。

同じ姿勢でずっと座っていると、骨格が歪んで身体の一部に負担がかかってしまうのでしょう。

その状態でまた同じ姿勢で作業、というのはかなりキツイ事になります。

 

しかし、このメガネを使えば、前を向きながら姿勢正しく絵を描く事が出来るかもしれない!

実際に購入してみた。

実際に買ってみました。

 

ナマケモノメガネをかけてみた。

はじめに言ってしまうと、ナマケモノメガネにはサイズがあり、そんなに頭が大きくないのにLサイズを買ってしまっていました・・。

ここは完全にミスでした。

 

小さいサイズを買ってまたリベンジするかもしれませんが、とりあえずこれはこれで記事にしてみます。

 

・POINT

購入する際はサイズを確認するが吉!

メリット

・綺麗に見える

ぶっちゃけ単なるジョークグッズで、ちゃんと見えないんじゃないか?と思っていました。

 

でも、実際は割と綺麗に見えてびっくり。

本来の用途の寝っ転がって見るというのも、しっかり見えていい感じです。

・視野も狭くない

視野もそんなに狭く無く、問題なく見える感じ。

・楽しい

単純にかけてて面白い。

「うわ~!本当に前向いたまま下が見える~!」

とワクワク出来ます。

デメリット

・重量がある

重い。

かけてすぐ感じたのがこれです。

反射のための鏡でその分重くなってしまうのか、かなりズッシリ感じます。

・普段と違うところが見えているので酔いやすい

慣れないと酔います。

・落ちてくる(サイズが合ってないから)

そして、サイズが合っていないので、重さで何度直しても落ちてきてしまう!

(自業自得)

 

落ちてこなければ綺麗に見えるし、視野も狭くないし、絵を描けそうなのですが・・・。

ジャストサイズを購入出来れば、重くても落ちてこないのだと思います。

・見た目が・・・

ファッション性のある商品かは謎です。

 

そして、下を見ないで作業する姿は周りからは異様かもしれません。

使う時は周囲の目線に負けない精神が必要です。

結論:ナマケモノメガネはストレートネックの救世主になり得るのか?

サイズがあっていれば可能性はある。

のではないでしょうか。

 

首が斜めにならなくて済む分、ナマケモノメガネの重さが頭にプラスされるので、プラマイゼロという感じかもしれません。

 

ただ

「本当に首が限界!下向きたくない!!」

という状態の人は、安価ですし割とちゃんと見えるので、試してみるのもアリだと思います。

 

 

 

↓健康グッズ見るの楽しい。

楽天1位ストレートネック改善枕

ストレートネック対応枕「ネックフィット枕」

 

はじめしゃちょーとこのメガネ。

はじめしゃちょー  周りが全て見える最強の装置を発明しました。

 

-快適に作業するために

Copyright© 漫画の背景.xyz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.