発表方法

初心者でも安心!漫画やイラストを販売出来るサービス5つ集めてみた。

初心者でも安心!漫画やイラストを販売出来るサービス5つ集めてみた。

こんにちは、Nはしです。

元漫画アシスタントでして、創作関連の発信をしています。

 

少し前なら個人がお金を稼ぐのはとてもハードルの高い事でしたが、今はそのための販売サイトが数多く用意されています。

趣味でイラストや漫画を描くのも楽しいですが、ちょっとでもお金を稼ぐ事が出来ると、世界が広がりますね!

自分の絵が人に求められるのは、自信になるはず。

 

本日は、漫画やイラストを販売出来るサービスを集めてみました。

目次

・依頼を受けての作品制作サービスを販売する

・自分で作品を作り、販売する(物販)

・イラスト素材を作っておき、売れるとお金が入る(データ販売)

依頼を受けての作品制作サービスを販売する

依頼を受けて作品を制作し、納品するタイプの出品が出来るサービス。

 

ココナラ


たくさんのジャンルの「得意を売り買い」するというコンセプトのサービスです。

漫画、イラスト以外にも、音楽、IT、弁護士、美容などありとあらゆるジャンルの出品がされています。

購入側で見るのも楽しい賑やかさです。

 

SKIMA

文章、イラストなどクリエイティブ系のオーダーが出来るタイプのサービスです。

キャラ販売という独自のものや、ダウンロード販売もあります。

出品されているので、好きな絵師さんに堂々とイラストレーションをお願いできますね。

 

依頼を受けてから製作するタイプの出品

・メリット

依頼されて制作に入るので、お客さんの役に立ってる感を感じやすい。

在庫を持たない。

・デメリット

お客さんとの対応に慣れないうちは、少し荷が重い事も?

苦手な人には、是非挑戦してみてほしいです。

礼儀正しくすれば、お客さんは割と怖くないので。

自分で作品をつくり、販売する(物販)

自分で漫画冊子やポストカードなど、作品を作って販売出来るサービス。

 

minne

こちらはハンドメイド作品がメインの販売サービスですが、アートというジャンルがあります。

女性に好まれやすい作風ならなかなか良いのではないかと。

漫画はあまり無いのですが、イラスト集なんかを出品している作家さんもいますよ。

 

・メリット

先に作っているので、お客さんを待たせずに作品を届ける事が出来る。

イベント販売の余り分を無駄にせず、こちらで出品なんて手も。

・デメリット

売れなければ、在庫になってしまう!

(受注制作という形で出品すれば、購入されてから作る事もできます。)

イラスト素材をつくっておき、売れるとお金が入る(データ販売)

ストックフォトと呼ばれるサービス。イラストをデータで用意して展示しておき、お客さんが購入するとお金が入る。

写真が多いですが、イラストレーターのイラスト素材も割とあります。

 

pixta

国内大手のストックフォトサービスです。

ストックフォトサービスを利用するお客さんは、主にデザイナーやweb系の人達なので、漫画絵というより、デザインチックなイラストが多い印象です。

 

shutter stock

グローバルな有名ストックフォトサービス。

こちらもデザインチックなイラスト多め。

世界的に有名なサービスなので、地球の裏側であなたの作品が購入されるかも。

 

・メリット

データ販売なので、一度作っておけば売れる度にお金が入ってくる!

・デメリット

たくさん作っても、買い手が付かなければお金は入らない。

せっかく漫画やイラストを販売出来るサービスがあるのだから、是非活用してみよう!

メルカリなどのフリーマーケットアプリを筆頭に、これからの流れとして、どんどん個人間の売買が普通になっていくと思います。

 

お金のやりとりがあるので、クリエイター登録は身分証明書などの登録が必要です。

個人情報の登録は少し勇気が要りますが、サービス側も変な人に商売されると困るので、ちゃんと運営されている証拠。

(あなたもそれによって変な人から守られます。)

どれも有名どころの安心できるサービスです。

 

プロへの一歩ということで、気を引き締めてやってみてくださいね!

ネットで販売は怖い…と心配なあなたへ。

インターネットは怖い事も確かにあるので、気をつける意識は必要です。

 

でも

サイト外でのやりとりはしない。

(サイトを通さないでメールや直接の依頼を受けない)

事だけ徹底すれば、何かあった時は運営に相談すれば対応してくれるので、あまり神経質になる必要はありません。

 

運営はサイト内でのやりとりしか取り締まれないので、

・ラインで依頼したい

・メールで依頼したい

とか誘われても断れば良いという事です。

 

サイト外で依頼を受ければ、サイトに手数料を払わず、100%お金を受け取る事が出来ます。

これを理由に誘われる事が多いようですが、手数料は守られ料ですので、ケチってはかえって損です。

 

最近の販売サイトの問い合わせ対応はとても早く、しっかりしていますよ!

経験談:以前、ココナラで購入側で困り、問い合わせフォームを送ったら、その日のうちに返信が来ました。

 

お金のやりとりは最初かなり緊張しますが、出来るとかなり自信になりますし、楽しいですよ。

最初の一歩が一番大変なので、勇気を出してみてください!(^ ^)

 

↓イラストsnsも紹介しています。

-発表方法

Copyright© 漫画の背景.xyz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.